容器が倒れている

あなたに合った治療薬を

皆様はEDという言葉を聞いたことはありますか?
勃起不全を英語で言った「ERECTILE DYSFUNCTION」の頭文字を取ったものです。
このEDが日本では、実は結構深刻な問題となってきているのです。
発情真っただ中の中高生の時はこのEDという言葉を聞いても、笑い話に終わる程度でおそらく誰もそんなことになるはずがないと思っていたでしょう。
しかし、EDは20代でも発症する人がいるんです。
50代や60代以上なら年齢もあるので、無理もないと思われますが、20代はまだまだこれからという時期です。
そんな若い年齢でも発症する原因は様々ですが、第一に考えられるのは社会的なストレスです。
複雑な人間関係や慣れない場所での仕事が原因で発症する若年層が多発しています。
最近はブラック企業と呼ばれる企業も増えてきていることから、そのストレスの量もひと昔前より倍増していることでしょう。
他も様々なデジタルコンテンツの進化、若者の恋愛に対する価値観の変化などが考えられるでしょう。
このED患者は成人男性の約3割〜4割といわれており、予備軍も含めば、その割合は半分以上ともいわれています。
このままED患者が増えれば、日本人口は確実に減少し、少子高齢化はどんどん進みます。古いものだけが残り、新しいものが生まれなくなる未来になります。
そうなれば、介護施設はますます数が足らなくなり、ストレスの溜まった介護人が無関係の老人に暴力を振るう事件が今とは比較にならない数になるでしょう。
どうですか?こう考えるともはや笑いごとではなくなってくるのです。
そこで、このEDを少しでも治すために治療薬の服用を真剣に考える必要があるのです。






二種類の薬

バイアグラの効果とは?

皆さんも一度は聞いたことがあるバイアグラですが、どのような効果と副作用があるのか具体的にはわからない方が多いと思います。ここでは、バイアグラについて解説したいと思っています。